海外旅行していた時の事故

以前、海外旅行をしていた時、大きなものではありませんでしたが交通事故にあったことがありました。タクシーに乗っていたのですが、旅行先の国ではバイクに乗る人達が多く、道路には沢山のバイクが走っていました。バイクの量が多いので車の横ギリギリをバイクが通り抜けて行きます。通り抜ける時に「こんなにギリギリで大丈夫かな」と思っていたのですが、やはり交通事故がおこりました。

事故

女性二人乗りのバイクが通り抜けた時、バイクの方からタクシーの車体に当たってきて、乗っていた女性がケガをしたようです。

女性はすぐ近くでバイクを止めて何か叫んでいました。その時は渋滞しており、タクシーの運転手はたまたま近くにいた警備員に降りて来るように言われ、運転手はすぐにタクシーを止めて怪我をして道路に止まっている女性の元へ向かいました。すると近くにいた警備員も女性の方に歩いてきて、そのうち女性と運転手が話し合いを始めました。

バイクがぶつかって来た時、車の方は渋滞でかなりゆっくり運転しており、運転手からぶつかっていった訳ではないので、完全に自分からぶつかって来た女性達の方が悪いのですが、「あなたがぶつかって来たのよ」という感じで、言い合いになっていました。

その間、私は止めた車の中に残されどうしたらよいか困ってしまいました。友人から「その国では、交通事故にあって騒ぎになった時、取り囲まれて袋叩きにされたりすることもあるから、事故にあった時は車から外に出ない方がよい」と聞いていたので、「騒ぎが大きくなって取り囲まれたらどうしよう」とハラハラしました。

しばらくすると運転手が車に戻って来たのですが、「ごめんなさい、まだ目的地じゃないけどここで降りてくれますか」と言われたので、お金を支払いすぐに車を降りました。

すぐにその場から離れたので、騒ぎに巻き込まれなくて済んだのですがとても怖い思いをしました。降りたところから目的地が近かったので歩くこともでき、ケガもせずに済みました。

運転手は全く悪くないのに、女性達が運転手のタクシー会社に「事故でケガを負わされた」と言うかもしれないので、可哀想だと感じながらその場を後にしました。